うたがみえるきこえるよ

個数:
  • ポイントキャンペーン

うたがみえるきこえるよ

  • エリック・カール/森比左志
  • 価格 ¥1,540(本体¥1,400)
  • 偕成社(1981/12発売)
  • ブラックフライデー全点ポイント5倍キャンペーン(~11/29)※店舗受取は対象外です。
  • ポイント 70pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年11月29日 22時05分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 1冊/高さ 29cm
  • 商品コード 9784033271705
  • NDC分類 E
  • Cコード C8797

出版社内容情報

バイオリニストの奏でる曲にのって描かれたイメージ??空の虹や地中のしずくから、色がはじけ飛びます。魅力あふれる異色絵本。   5才から

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

麻衣

36
わたしがレビューを書くときのはなしなのですが、大抵は読みながらバババーっと走り書きしてる意味不明なメモにその時考えていたこと・日記などを肉付して(もはやレビューではない)それにすきな音楽や絵のイメージをくるっと巻き付けて完成します。わー。わたしには音楽を『視』たり、絵を『聴』く才能はないけど、この絵本の序文みたいに『そこにあるものに耳をすませて空想のつばさをひろげる』ことならできる気がする。たとえば演奏者の背広は宇宙で、そこから生まれるものは花びらだったり、星のひかりを浴びた雫だったり、魚の鱗だったり。→2020/12/15

たーちゃん

31
バイオリンを弾こうとする色がない黒い人。音を奏で始めるとそこに色が付き始めます。息子にこれ何に見える?と聞きながらページをめくると、月やボール、クジラや花など面白い答えが返ってきました。子供の感性ってすごいなぁ。2021/02/15

おはなし会 芽ぶっく 

20
『絵本処方箋』 https://bookmeter.com/books/585825 で紹介されていた本。 著者のエリック・カールが聞こえてきた音楽は、『モーツァルト バイオリンコンチェルト作品K63』とあとがきにあったので、どんな音楽家聞いてみました。音楽に合わせページをめくると、なんとなくですが理解出来ました。音楽を聞く前と後では、モノクロのバイオリニストが、カラーになった時の感動が違いました。2021/02/06

RX78

18
音楽を絵だけで表現した絵本。モーツアルトのメヌエットが聞こえてきそう。子どもたちなら、どんな作品ができるか面白そう。やってみたい。2020/11/17

ヒラP@ehon.gohon

18
歌というよりも音楽だと思うのですが、様々な絵からイメージは読者に任せた不思議な絵本です。 悲しくもみえるのですが、カールさんの用いる色彩は弾んでいます。 バイオリン演奏者が一人で奏でているようですが、とてもシンフォニックな絵本です。2017/09/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/886380

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。