地球パラダイス

個数:

地球パラダイス

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月17日 13時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 36p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784032324105
  • NDC分類 K911
  • Cコード C8793

出版社内容情報

花や草、虫や鳥、たくさんの輝くいのちを載せて地球は回る。光あふれる鮮やかなパラダイスを描く快作。初コンビによる絵の絵本。

【著者紹介】
1935年生まれ。詩人。詩集に『のはらうた』?T??X(童話屋)『てつがくのライオン』『こどものころにみた空は』(理論社)『新編あいたくて』(新潮社)『なんとなく・青空』(文化出版局)、絵本の翻訳に『月夜のみみずく』『ゆっくりがいっぱい』(偕成社)など。2004年これまでの仕事に対して巖谷小波文芸賞、2008年『のはらうた?X』で講談社野間児童文芸賞受賞。好きな花はタンポポ。(ほかの花にはナイショだよ)

内容説明

工藤直子は地球の虫や花とあそび、石井聖岳はパラダイスを描く!異色コラボレーションによる詩の絵本。小学校中学年から。

著者等紹介

工藤直子[クドウナオコ]
1935年生まれ。詩人。2004年これまでの仕事に対して巖谷小波文芸賞、2008年『のはらうた5』で講談社野間児童文芸賞受賞

石井聖岳[イシイキヨタカ]
1976年生まれ。2007年『ふってきました』(もとしたいづみ・文、講談社)で日本絵本賞、講談社出版文化賞絵本賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

やま

84
読んでいると自然にウフフフフ…、ウフフフフ…と静かな笑いが出てきます。大好きな工藤直子さんの詩と、あたたかく、大胆な石井聖岳さんの絵です。最初見たらどちらが主役か分からないような(笑) 詩に寄り添うのではなく。絵は、凄い自己主張をしています。読むのが楽しみです。詩を読んで絵を見て行くと、見事に絵は詩をホローしています。凄いですね。工藤さんの詩が、読んでいると自然にウフフフフ…、ウフフフフ…と静かな笑いが出てきます。この詩は、とても良いです。そして絵を見るとそうだよなと思えてきます。🌿続く→2021/07/11

モリー

56
タイトルと表紙の絵を見た瞬間、私好みに違いないと直感しました。表紙にはオオバコ、オオイヌノフグリ、クローバー、ヨモギ、アリ、モンシロチョウ、等々、ありきたりの草花や昆虫しか描かれていません。にもかかわらず、ここぞ地球のパラダイスと言わんばかりのタイトルです。工藤直子さんの詩と石井聖岳さんの絵は相性が抜群です。虹の所まで遊びに行く途中のカタツムリに「青い光をもらっておみやげにくださいな」と声をかけるアジサイを想像する詩人と、それを美しく描く画家さんには、普通の野原も地球のパラダイスに見えるに違いありません。2019/12/18

ベーグルグル (感想、本登録のみ)

47
工藤直子さんの詩と石井聖岳さんの絵のコラボ。詩の内容と絵がピッタリで、地球の生き物の輝きとパワーを感じる。2021/02/15

東谷くまみ

41
太陽「初めまして、太陽です」私「いつも見上げてます!お陽さまパワーを感じてます!」風景や生き物と私の仲人、それは工藤直子さん😊工藤さんの詩を読むと、いつも身近に広がる宇宙に心が弾む。足元に、頭の上に、すぐ手が届く所に。私も明日、クローバーの林を覗いてみよう。澄まし顔の初夏の風に写真を撮ってもらいたいから、てんとう虫にブローチになってってお願いしなきゃ。そしてワクワクする詩を彩るのは力強く躍動し、生命力を感じさせる石井さんの絵!あぁなんて素敵なの❣️私達が住んでいるのは命があふれる、地球パラダイス🌏2021/05/11

たーちゃん

30
詩の絵本。絵の中にも虫が出ていたので息子が選びました。詩を途中で飽きていましたが絵はよーく見ていました。2020/12/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5270383

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。