ありがとうともだち

個数:
  • ポイントキャンペーン

ありがとうともだち

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2022年08月10日 01時32分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 31p/高さ 25cm
  • 商品コード 9784032321203
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

出版社内容情報

カジキをつろうと海へ行ったオオカミとキツネ。はりきりすぎて大失敗したオオカミにキツネが言った言葉は? 「おれたち、ともだち!」シリーズ第6作。

内容説明

おれのともだち、キツネが、はじめてのおとまりにやってきた。うれしくってたのしくて、いいとこみせようってはりきって、ついいっちゃったんだ。でっかいウソを。だって「オオカミさん、すごいね」ってキツネがおれをみると、むくむくちからがわいてきて、なんでもできるきがするから。キツネ、みてろよー。ウソだってホントにしちゃえばいいよな。がっかりさせたくないからな…。3歳から。

著者等紹介

内田麟太郎[ウチダリンタロウ]
1941年福岡県大牟田市に生まれる。個性的な文体で独自の世界を展開。作品は、『さかさまライオン』(第9回絵本にっぽん賞受賞)、『がたごとがたごと』(第5回日本絵本賞受賞)、『うそつきのつき』(小学館児童出版文化賞受賞)など多数

降矢なな[フリヤナナ]
1961年東京に生まれる。和洋両方の味を合わせもつ独特な画風。スロヴァキア共和国のブラチスラヴァ美術大学で石版画を学ぶ
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

119
この作品を読むと必ず海に行きたくなる。やっぱり何度再読してもこの「ともだちやシリーズ」の中で一番好きな1冊。カッコつけて見栄を張ったり、焦って癇癪起こしたりする気持ちの根底にあるものが、読み手にはちゃんと伝わってくるから憎めない。そして真実がわかった上での思いやりの気持ちもあたたかい。オオカミとキツネの友情と絆が深まる瞬間を見届けた気分になって、それがなんとも微笑ましく心地良いのだ。降矢ななさんの絵がとてもかわいく、美しく、力強いところもお気に入り。2014/03/09

テルテル

71
オオカミのキツネを想う優しさが伝わる。そして、それに応えてキツネの純粋な心がオオカミの心をさらに豊かな心へと成長させていく。子どもは遊びの中で、人間関係を形成し、お互いを高めあっていく。友達と過ごした時が長くて、深ければ深いほど、絆は深まる。お互いに尊敬し合い、学び合っていく姿に大きな発見と喜びがあふれてくる。僕の心の成長の支えになってくれて『ありがとう ともだち』2015/05/11

とよぽん

42
キツネとオオカミ、どんどん仲良くなって初めてのお泊まり!次の日、海に行ってさかなつりをすることに。そこで一波乱あるのだが・・・。オオカミくん、プライドは大切だけど、ネ。2021/05/10

めしいらず

42
ただ相手の喜ぶ顔が見たくて。おおかみのその優しさは、ちゃんときつねに伝わっている。またケンカになりかけたけど、ゴメンねと言えるおおかみと、相手の気持ちを慮ることのできるきつね、両者の成長を垣間みる。2014/01/27

Lesen

41
キツネの初めてのお泊り。眠れないキツネの為にオオカミは海の話をします。海に行った事の無いキツネ、そこで明日海に行く事にしました。オオカミさん中々連れなくて八つ当たりしてしまうけど、キツネは理解力があり心が広く優しい。友達思いだ。オオカミが興奮して話している所や海に行く準備、オオカミの後ろのキツネが可愛い。釣り上げるページと釣り上げたページ親子で大爆笑。2014/06/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/475822

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。