読めば得する働く人のもらえるお金と手続き実例150

個数:
電子版価格
¥1,400
  • 電書あり

読めば得する働く人のもらえるお金と手続き実例150

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年06月19日 10時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 184p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784023341043
  • NDC分類 364
  • Cコード C2033

出版社内容情報

現役社労士がこれまでに相談されてきた、"働く人"からの質問・回答を誌上再現。得する申請・手続きのハウツーBOOK。申請すればもらえるお金を徹底解説。転職、副業、介護休暇、産休・育休。個人事業主も会社員も。2022年に創設された産後パパ育休にも完全対応。

目次

第1章 転職時のQ&A(転職時のキホン)
第2章 副業のQ&A(副業のキホン)
第3章 産休・育休のQ&A(産休・育休のキホン)
第4章 介護のQ&A(介護のキホン)
第5章 病気やケガ、年金のQ&A(病気やケガのキホン;年金のキホン)

著者等紹介

蓑田真吾[ミノダシンゴ]
1984年生まれ。社会保険労務士。都内医療機関に勤務した約13年間、人事労務部門において労働問題の相談(病院側・労働者側双方)や社会保険に関する相談を担ってきた。対応した医療従事者の数は1000名を超え、約800名の新規採用者、約600名の退職者にも対応してきた。独立後は年金・医療保険に関する問題や労働法・働き方改革に関する実務相談を多く取り扱い、書籍や雑誌に寄稿。現在も多方面で講演・執筆活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

1
図書館より。各カテゴリの実例もあり、図解も分かりやすくて良かったです。参考になりました。2023/07/07

nn.

0
名前を知ってても実際はどのように活用できるのか知らないことが多いから、そういう時に役立ちそうな本。 失業保険とか年金、育休とか若くても知ってたほうがいいことありそうなのに自分で学ぶしかないって結構しんどいなぁと。やっぱり高校くらいで保険とか税金とかもっと詳しく学ぶべきなんじゃないかな。2024/02/25

がもう

0
例と対策があってわかりやすかった。図書館で借りたけど、1冊買ってもいいかも知れない。2023/08/07

makochan

0
先に知っておくとリスクに備える力がつよくなる ◉転職 ◉副業 ◉産休育休 ◉介護 ◉病気や怪我 実際の詳しい内容は当事者になってからじっくり読み返すといい。さらっとこんな制度もあるんだと見ておくのが大切。無知は損2023/03/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20799385
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。