こどものための実用シリーズ<br> みんないきもの

個数:

こどものための実用シリーズ
みんないきもの

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月25日 14時48分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 158p/高さ 20X20cm
  • 商品コード 9784023332171
  • NDC分類 K481
  • Cコード C8076

出版社内容情報

「考える力」を養い「実践する力」を身につける、今までにない子どものための実用書シリーズ「いきもの」編。

内容説明

いきものってなんだろう?命あるものは、みんないきもの。もちろん、わたしたち人間もいきものだ。いきものである人間は、ほかのいきものと似ているところもあれば、ちがうところもたくさんある。この本は、いきものたちの個性豊かな“生き方”を知るための一冊だ。そして、人間のくらしを別の目線から見る本でもある。いろんないきものたちの生き方を見ながら、わたしたちの家や食べもの、家族や仲間、そして命について、いっしょに考えていこう!

目次

1 家―どこに住もう?
2 食―なにを食べる?
3 休む―寝ることは大切?
4 けが・病気―健康に生きるには?
5 仲間―みんなでどうくらす?
6 恋―どうしたらモテるんだろう?
7 家族―命はつながっている?

著者等紹介

阿部健一[アベケンイチ]
京都大学大学院農学研究科修士課程修了。総合地球環境学研究所研究推進戦略センター教授。専門は環境人間学・相関地域研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

=emy=

1
新刊コーナーで見つけた本。こういう雑学系、好きです。児童書ならではの素敵な挿絵、分かりやすい解説、見やすいレイアウト。読んでてワクワクします。「こどものための実用シリーズ」を謳っているだけあり、それぞれ考えてみようというコーナーが設けられています。カラフルで楽しいので大人の方でも楽しめるかと思います。2018/10/10

ごえもん

0
人間から動物・虫まで、色々な生き物の生態を分かりやすく説明されていた。 へぇー!と思うところもあり、まずまずでした。 写真ではなく、絵って所も良いかも。 これも小学4年生にプレゼントなんだけど、まだ感想は来ていない。2018/09/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12993697

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。