マンガで教養 やさしい落語

個数:

マンガで教養 やさしい落語

  • ウェブストアに45冊在庫がございます。(2017年11月19日 16時05分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 256p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784023331358
  • NDC分類 779.13
  • Cコード C2076

内容説明

落語ってどうしてこんなにおもしろい?主人公柏家藤太と師匠に稽古をつけてもらえばその秘密が丸わかり。座布団の上に広がる噺の世界から座布団をおりた後の濃密な師弟関係まで伝統芸能たるゆえんここにあり!ますます落語が楽しくなる舞台裏まで迫ります。

目次

1席目 落語家とは
2席目 演じる
3席目 仕草
4席目 いろいろな落語
5席目 寄席に行こう
6席目 落語の舞台を知る
7席目 定番落語演目紹介45
8席目 落語家今昔
9席目 堀井憲一郎が選ぶ今、面白い落語家30

著者紹介

柳家花緑[ヤナギヤカロク]
1971年東京生まれ。9歳のときより落語を始め、1987年、祖父であり、後に人間国宝となる故・5代目柳家小さんに入門。1994年、戦後最年少の22歳で真打ち昇進。国立演芸場花形演芸会大賞など、多数受賞。ナビゲーターや俳優としても活躍中

柚木原なり[ユキハラナリ]
マンガ家。イラストレーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

人気落語家・柳家花緑が監修し、落語がどのように師匠から弟子へ引き継がれているかをマンガ化。図解も充実。