この1冊であんしん はじめての離乳食事典

個数:
  • ポイントキャンペーン

この1冊であんしん はじめての離乳食事典

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B5判/ページ数 191p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784023330375
  • NDC分類 599.3
  • Cコード C2077

内容説明

しっかりとした情報とていねいな解説で徹底サポート!ゴックン期からパクパク期まで時期別レシピ265点。

目次

1 離乳食基本の「キ」(離乳食はなぜ必要なの?;おさえておこう栄養バランスの考え方 ほか)
2 さあ、調理を始めましょう!(離乳食作りには欠かせない!そろえておきたい調理グッズ;調理を始める前に、まずはここから!離乳食作りの基本調理テク ほか)
3 楽ちん!アイデア離乳食(ムダを省いてパパッと調理 お役立ち時短テクニック;毎日の離乳食作りが圧倒的に楽に!フリージングの基本テクニック ほか)
4 離乳食の不安&悩みを解消!(しっかり知識を得ておきたい食物アレルギー;食材&時期別OK/NG食品ガイド ほか)

著者紹介

上田玲子[ウエダレイコ]
栄養学博士、管理栄養士。帝京科学大学こども学部教授。小児栄養学の第一人者であり、日本栄養改善学会評議員や、日本小児栄養研究会運営委員などを務める。(株)トランスコウプ総研取締役として、栄養コーチングの展開や食育研究を進めている

上田淳子[ウエダジュンコ]
料理研究家。辻学園調理技術専門学校卒業後、同校の西洋料理研究職員を経て渡欧。スイス、フランスの有名店で修業を積む。現在は自宅で料理とお菓子、ワイン教室を主宰。書籍やテレビなど幅広く活躍する一方、双子の男の子の母としての経験を生かして「食育」についての活動も行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

【芸術生活/家事】離乳食作りがはじめてのママにむけて、離乳食の基本の調理法レシピを紹介。赤ちゃんの月齢、食材別に栄養満点のおすすめレシピを収録。役立つフリージング離乳食や食品OK・NGガイドも必見。