朝日新書<br> 自分を超える心とからだの使い方―ゾーンとモチベーションの脳科学

個数:
電子版価格 ¥660
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

朝日新書
自分を超える心とからだの使い方―ゾーンとモチベーションの脳科学

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年11月28日 19時58分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 212p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784022951274
  • NDC分類 491.371
  • Cコード C0211

出版社内容情報

だれもが求めてやまない「絶頂の(peak)経験」。最高の結果が出るとき心と身体はどうなっているのか?とくにスポーツの世界で新記録が出るとき、選手は「ゾーン」に入ったと表現される。しかし科学的にそのメカニズムは解明されていない。「無我夢中の快」や「モチベーション」はいかに生まれるか?それが分かれば「落ち込んだ」状態や失敗に対処する方法も見えてくる。心理学者とトップアスリートの対話から、顕在意識と潜在的な心と身体の関係を探る。

内容説明

誰もが求めてやまない「絶頂(peak)の経験」。そのとき、心と身体はどうなっているのか?スポーツで新記録が出るとき、選手は「ゾーン」に入ったと言われる。しかし、科学的にそのメカニズムは解明されていない。「無我無中の快」や「モチベーション」はいかに生まれるか?それを深く考察すれば「落ち込んだ」状態や失敗に対処する方法も見えてくる。心理学者とトップアスリートの対話から、顕在意識と潜在的な心と身体の関係を探る。

目次

はじめに アスリートは身体の言葉を持っている―為末大さんとの対話から
第1章 心を奪われること―遊び、夢中、ゾーン
第2章 学問的に見た「フロー」の現状―「忘我」の状態は科学的に解明できるか?
第3章 科学で説明のつかない「快」の謎―人はなぜスマホをいじり続けるのか? 対談 下條信輔×為末大
第4章 無意識を意識的にコントロールする術―12の質問から 対談 為末大×下條信輔
第5章 心はコントロールできるか―不測の事態に備える対処法
第6章 自発性とは何か―最新研究で見る「やる気」の科学
第7章 意思決定のメカニズム―自発性と受け身をめぐる脳のはたらき 対談 為末大×下條信輔
おわりに 体験したあの世界はなんだったのか―スポーツと身体を通して、生涯続く問い

著者等紹介

下條信輔[シモジョウシンスケ]
1955年、東京都生まれ。カリフォルニア工科大学教授。78年、東京大学文学部卒業。マサチューセッツ工科大学でPh.D.取得。東大教養学部助教授などを経て98年から現職。専門は知覚心理学、視覚科学、認知神経科学

為末大[タメスエダイ]
1978年、広島県生まれ。小学生の頃から陸上短距離走で頭角を現し、2001年、05年の世界陸上男子400メートルハードルで銅メダル獲得。シドニー、アテネ、北京五輪に連続出場。同種目の日本記録保持者。2012年、現役引退。全国の小学校で様々な種目の選手と実演するイベントなど陸上競技の普及に取り組む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ステビア

22
絶妙に噛み合わない対談。頭に何も残らなかった。ゾーンの神経科学的な基盤は見つかってないみたい。2021/07/01

Go Extreme

1
アスリートは身体の言葉を持っている 心を奪われること―遊び、夢中、ゾーン 学問的に見た「フロー」の現状―「忘我」の状態は科学的に解明できるか? 科学で説明のつかない「快」の謎―人はなぜスマホをいじり続けるのか?  無意識を意識的にコントロールする術―12の質問から  心はコントロールできるか―不測の事態に備える対処法 自発性とは何か―最新研究で見る「やる気」の科学 意思決定のメカニズム―自発性と受け身をめぐる脳のはたらき  体験したあの世界はなんだったのか―スポーツと身体を通して、生涯続く問い 2021/07/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18094675

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。