朝日新書<br> 「3」の思考法―アイディアの神が降りてくる

個数:
電子版価格 ¥648
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

朝日新書
「3」の思考法―アイディアの神が降りてくる

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2016年12月07日 03時22分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 214p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784022736475
  • NDC分類 141.5

内容説明

アイディアがまったく浮かばない!?そんな恐れはもう一切無用!!「考えろ」と言われるだけでは、なかなか頭は考えようとしない。でも「3つ選べ」と言われると、自然と頭が動き始める。1つのテーマに「3つの問い」を設定する。1冊から「3つの文章」を抜き出すと、すらすらレポートが書ける。人間の生理に根ざした神の数字「3」を頼りに思考の「型」と「技」を確立しよう!

目次

第1章 「3」はアイディアを生む神の数字(「3つ選ぶ」と眠った頭が動き出す;「3つに分類する」と考える道筋がつく;「3で評価する」とスパッと決断できる)
第2章 「3」の思考法、30年分の実践から(「3本柱」で思考を積み上げる;3ボックス方式で思考を深める;第3の選択肢で自分に余裕を持つ)
第3章 「3」で行動を変える(3つの標語でよい習慣をつける;3で時間を管理する;3で人生の目標を更新する)

著者紹介

齋藤孝[サイトウタカシ]
1960年、静岡県生まれ。東京大学法学部卒業。東京大学大学院教育学研究科学校教育学専攻博士課程等を経て、明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。日本語ブームをつくった『声に出して読みたい日本語』(草思社/毎日出版文化賞特別賞)をはじめ、ベストセラー著書が多数あるほか、テレビ・ラジオ・講演等多方面で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

【文学/日本文学評論随筆その他】「3」は神の数字。物事はすべて三つに分類、整理。アイデアやプレゼン材料は3点で決める。思考を柔軟にする「三脚思考」、人の心を動かす「3ポイントキャッチフレーズ」、心の余裕をつくる「第三の選択肢」。この3点で決まり。著者の知的活動の集大成。