朝日新書<br> 古田式・ワンランク上のプロ野球観戦術

個数:
電子版価格 ¥648
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

朝日新書
古田式・ワンランク上のプロ野球観戦術

  • ウェブストアに18冊在庫がございます。(2016年12月07日 01時29分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 187p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784022736062
  • NDC分類 783.7

内容説明

球界一の頭脳派・古田敦也が、自身の経験を元に、野球観戦のレベルが格段に上がる「コツ」を、松井秀喜、イチロー、ダルビッシュ有、田中将大ら一流選手のプレーを例に挙げつつ伝授する。これを読めば、試合を見る「目」が、確実に変わる!

目次

第1章 ピッチャーの観方(4種類のピッチングフォーム;オーバーハンドスローとスリー・クォーターの違い ほか)
第2章 バッターの観方(4マス一気に進められる強打者の脅威;ボール球を悠然と見送る選球眼の良いバッター ほか)
第3章 守備の観方(右投げ左投げの有利不利;左ピッチャーはなぜ有利なのか ほか)
第4章 監督の戦術の観方(名監督とは?;プロとアマチュアの監督の違い ほか)

著者紹介

古田敦也[フルタアツヤ]
1965年、兵庫県生まれ。立命館大学卒業後、トヨタ自動車を経て89年、ヤクルトスワローズに入団。91年セ・リーグ首位打者、93年、97年日本シリーズMVP。また、98年から8年間、プロ野球選手会会長を務める。2005年、通算2000本安打達成。06年、監督兼選手に就任。07年現役引退。15年野球殿堂入り。現在は野球解説者として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

【芸術生活/体育スポーツ】野球の「観戦力」を上げるために知っておきたい知識を「球界一の知性派」である著者が初披露。「いいピッチャーやバッター」の見分け方から、試合の「肝」に気づく方法まで、自分自身の体験や現役選手のプレー、伝説の名勝負を再現しながら解説する。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件