朝日新書<br> 宮本式・ワールドカップ観戦術―サッカー世界地図の読み解き方

個数:
  • ポイントキャンペーン

朝日新書
宮本式・ワールドカップ観戦術―サッカー世界地図の読み解き方

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2016年12月08日 19時08分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 197p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784022735607
  • NDC分類 783.47

内容説明

元日本代表主将・宮本恒靖が、サッカー世界一の国を決める4年に一度の大舞台の楽しみ方を伝授。出場国の戦術や個性から、スーパースター選手の注目ポイントと不安点、日本代表の可能性まで、あらゆる角度から分析する。

目次

第1章 ワールドカップとは何か―初めて観た大会から日本が初出場した大会まで
第2章 スーパースターを観るワールドカップ―メッシとネイマールを比較する
第3章 スーパースター候補選手をさがすワールドカップ―ルーニー、ロッベン、C.ロナウドの今
第4章 ワールドカップで知るサッカーのお国柄―優勝候補から意外な注目国まで
第5章 ワールドカップで観る日本代表の現在と未来―日本代表の課題から、日本代表への提言まで
第6章 日本代表ワールドカップ予選の展望―FWは誰か?から本田、岡崎、香川らに期待すること
第7章 ワールドカップに出場してわかったこと―2002年日韓共催大会から2006年ドイツ大会まで
第8章 ブラジル大会開幕前に、11本のパス交換―ワールドカップに関する疑問に答えてみました

著者紹介

宮本恒靖[ミヤモトツネヤス]
1977年大阪府生まれ。同志社大学卒。95年ガンバ大阪入団。2007年オーストリア1部レッドブル・ザルツブルクへ移籍、09年ヴィッセル神戸を経て11年に現役を引退。日本代表としては、02年日韓W杯、06年ドイツW杯に出場。年代別代表からフル代表すべてで主将を経験している。13年日本人の元プロサッカー選手としては初のFIFAマスター修了。現在は解説者、サッカー誌の編集長などを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

【芸術/スポーツ】元サッカー日本代表主将・宮本恒靖が、サッカーW杯をより楽しく、詳しく観戦するための知識を伝授。自身の代表時代の逸話から現日本代表や優勝候補チームについての的確な分析まで。あなたのW杯観戦力が確実に向上します。

この商品が入っている本棚

1 ~ 3件/全3件