朝日新書<br> 太陽大異変―スーパーフレアが地球を襲う日

電子版価格 ¥540
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

朝日新書
太陽大異変―スーパーフレアが地球を襲う日

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 212p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784022735072
  • NDC分類 444

内容説明

1000年に一度のスーパーフレアで全地球停電、通信障害、大量の放射線、オゾン層破壊で有害紫外線が降り注ぐ!?太陽物理学の第一人者が本当は恐ろしい太陽の「正体」を解き明かす!知的好奇心を満たし、人類が生き延びるための新・天文学。

目次

序章 スーパーフレアが地球を襲う日
第1章 スーパーフレアの脅威
第2章 フレアはどのように発生するのか
第3章 黒点の謎
第4章 フレアの統一理論と宇宙ジェット
第5章 「宇宙天気予報」の実現を目指して

著者紹介

柴田一成[シバタカズナリ]
京都大学大学院理学研究科附属天文台長、京都大学宇宙総合学研究副ユニット長(兼任)。1954年大阪生まれ。京都大学大学院理学研究科博士課程中退。理学博士。愛知教育大学助手、同助教授、国立天文台助教授を経て現職。著書に『太陽の科学 磁場から宇宙の謎に迫る』(NHKブックス、第26回講談社科学出版賞)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

【自然科学/天文】「太陽の大爆発・スーパーフレアが生物種大量絶滅を起こした?」「銀河中心爆発の謎は太陽に隠されている」など世界的科学誌「Nature」の査読者も恐れる論文を発表した太陽物理学の権威が、太陽と宇宙の謎に迫る科学的興奮の一冊。