朝日新書<br> 日本経済復活、最後のチャンス―変化恐怖症を脱して「3K立国」へ

個数:
電子版価格 ¥540
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

朝日新書
日本経済復活、最後のチャンス―変化恐怖症を脱して「3K立国」へ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月10日 15時51分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 239p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784022734525
  • NDC分類 332.107

内容説明

没落か復活か。「失われた20年」を経て、日本経済は今、真の意味で岐路に立っている。過去を断ち切った、「非連続」の延長線上にこそ未来がある。どの体質を直し、どの産業に活路を見出していけばいいのか。累計70万部超、『ゼミナール日本経済入門』の編著者が大胆に提言する。

目次

1部 新しい日本に生まれ変わる(抜け出せ!変化恐怖症;脱「ガラパゴスにっぽん」;節電革命が生むスリムな産業構造;デカップリング経済のすすめ)
2部 新しい日本を創る(日本復活の条件;3K立国(科学技術;観光;環境)
こんな日本人、出でよ)

著者紹介

三橋規宏[ミツハシタダヒロ]
1940年生まれ。千葉商科大学名誉教授。慶應義塾大学経済学部卒業後、日本経済新聞社入社。ロンドン支局長、日経ビジネス編集長、編集局科学技術部長、出版局次長、論説副主幹、千葉商科大学政策情報学部教授などを経て、現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

【社会科学/経済】没落か復活か? 日本は真の意味で今、岐路に立っている。自らの強みを活かせば、まだ道はある! どの体質を直し、どの産業に活路を見出せばよいのか。累計75万部突破、『ゼミナール日本経済入門』の編著者が大胆に提言する。