朝日新書<br> 最高裁の暗闘―少数意見が時代を切り開く

電子版価格 ¥648
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

朝日新書
最高裁の暗闘―少数意見が時代を切り開く

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 255,/高さ 18cm
  • 商品コード 9784022733788
  • NDC分類 327.122

内容説明

いまなぜ最高裁の「暗闘」なのか。15人の最高裁判事は思想も個性も異なる。ヴェールに包まれた最高裁の真相や内実に少しでも迫る一冊。

目次

イントロダクション 少数意見のストラテジー
第1章 最後の砦 揺れる死刑
第2章 地殻変動 選挙権が認められるまで
第3章 正統と異端 「藤山判決」を追って
第4章 伏流水 国籍法違憲判決の舞台裏
米国編 リリーの訴え、判事の怒り。そしてオバマが署名した
終章 最高裁はどこへ

著者紹介

山口進[ヤマグチススム]
1966年生まれ。東京大学法学部卒業。朝日新聞社会グループでオウム裁判、司法改革、最高裁などを担当。テレビ朝日で約2年間、ディレクターも経験。2008年からGLOBE副編集長

宮地ゆう[ミヤジユウ]
1974年生まれ。朝日新聞入社後、米コロンビア大学政治学修士課程卒業。朝日新聞社会グループを経て、2009年からGLOBE記者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)