朝日新書<br> サラリーマンのためのお金サバイバル術―家・車・保険、「人並み」な買い物が破滅を招く

電子版価格 ¥540
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

朝日新書
サラリーマンのためのお金サバイバル術―家・車・保険、「人並み」な買い物が破滅を招く

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 225p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784022733078
  • NDC分類 591

内容説明

まず「人並み」な過剰消費をやめれば、お金持ちへの道は開ける。カリスマ経営コンサルタントがサラリーマンのために教える、お金の現実を知って、したたかに生き抜く知恵。

目次

第1章 サラリーマンの“お金の大原則”―実は、家1軒分のお金はカンタンに貯まる(誰でもわかる算数;便利という“分断”;奴隷制度は続いている? ほか)
第2章 サラリーマンのお金の使い方を考える―今すぐ年収の3割を貯金すべき理由(基本編;住居費―住宅って、こういうものだったんだぁ!!;社会保険料―貧困の元凶 ほか)
第3章 サラリーマンの運用を考える―余裕資金が貯まったら、次は“世界市場”を買う(配分をどうするか?―運用の前に考えておくこと;株式;投資信託(アクティブ投信)―みんなに投資信託を買ってもらおう!! ほか)
エピローグ―世界で一番やさしい算数

著者紹介

岡本吏郎[オカモトシロウ]
経営コンサルタント。税理士。株式会社ビジネスサポートあうん代表取締役社長。1961年新潟県生まれ。明治大学商学部卒業。マーケティングから戦略的財務まで、世の中の当たり前を疑い、独自の視点でコンサルティングを行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)