朝日新書<br> フランスに学ぶ国家ブランド

電子版価格 ¥648
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

朝日新書
フランスに学ぶ国家ブランド

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 278p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784022732118
  • NDC分類 302.35

内容説明

ファッションやアートで人々を魅了し、国際政治でも米国やロシアといった大国に臆さない。このような世界が憧れる「フランス式」は、「発信力」の強さからきている。前駐仏日本大使が、フランスとの徹底比較から、日本の「国家ブランド」の打ち出し方を提言する。シラク、サルコジの新旧大統領とも親交のあった著者ならではのエピソードも満載。

目次

はじめに―国家ブランドとは何か?
第1章 国家ブランドと首脳の役割
第2章 文化で国を輝かせる
第3章 国の栄光と威信を高める
第4章 外交力の秘密
第5章 エネルギーと食料の安全保障
第6章 国の「劣化」を防ぐ
エピローグ 駐仏大使のヴァーチャル日誌一週間

著者紹介

平林博[ヒラバヤシヒロシ]
日本国際フォーラム参与、早稲田大学大学院客員教授。1940年、東京生まれ。63年東京大学法学部卒、外務省入省。フランス留学、ハーバード大学国際問題研究所フェロー、在伊、仏、中国、ベルギー、米国各大使館在勤の後、外務省経済協力局、駐印大使、駐仏大使などを歴任。現在、日印協会理事長、東芝および三井物産取締役なども務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)