朝日新書<br> 父と子の中学受験ゲーム

電子版価格 ¥540
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

朝日新書
父と子の中学受験ゲーム

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 226p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784022731302
  • NDC分類 376.8

内容説明

父親は、ある日、はたと、考えた。遊ぶのが大好きな小学生の次男は、どんな中学へ行けば、のびのび育つだろう?息子の性格を徹底的に分析し、現代の教育事情を調べ、首都圏の有名中学校に日参し、日夜研究する。試行錯誤しながら、ともに歩む、父と子のユーモラスな受験二人三脚記。

目次

受験日誌(受験校研究;勝負どころの秋;受験・合格発表)
縦から横から(実用知識;ちょっと考えてみよう)

著者紹介

高橋秀樹[タカハシヒデキ]
1955年、山形県生まれ。早稲田大学第一文学部中退。放送作家として「オレたちひょうきん族」「欽ドン!良い子悪い子普通の子」「さんまのSUPERからくりTV」「みのもんたの朝ズバッ!」などの作・構成・ブレーンを担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)