朝日エアロ文庫<br> 魔女は月曜日に嘘をつく〈2〉

個数:
電子版価格 ¥615
  • 電書あり

朝日エアロ文庫
魔女は月曜日に嘘をつく〈2〉

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2017年09月25日 15時35分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 310p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784022683120
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

彼女はいつだってハーブの匂いがする―そして少しの謎と嘘。自然豊かな北海道で、ハーブ園を営む「魔女」の杠葉さんは、人の言葉に隠されたあらゆる嘘を見通してしまう。ところがそんな彼女にも、誰にも明かしていない秘密があり…。ココロ癒すキャラミステリ、第2弾。

著者紹介

太田紫織[オオタシオリ]
北海道札幌市出身、小説投稿サイト、E★エブリスタにて発表した『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』でE★エブリスタ電子書籍大賞ミステリー部門(角川書店)受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

【文学/日本文学小説】北海道のハーブ園に住む自称魔女の卯月杠葉は、他人の感情と嘘を見抜く力を持っている。彼女の下で働く俺は、訪れるお客の抱える悩みを解くことになり……。「櫻子さん」シリーズ著者のキャラミステリー。今回も北国の美味と謎があふれています。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件