• ポイントキャンペーン

朝日文庫
性交と恋愛にまつわるいくつかの物語

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 277p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784022645814
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

日本一「もてない男」は、時には有名大学を、時にはスターになることを目指し、女にもてる道を模索する。そして「JJ」をこよなく愛し、性交経験3回の「もてない女」と出会ってしまう。ふたりの欲望の果てに何がある?性交についてぐるぐる考えてしまうユーモアたっぷりの物語。

著者等紹介

高橋源一郎[タカハシゲンイチロウ]
1951年広島県生まれ。横浜国立大学経済学部中退。81年『さようなら、ギャングたち』で第4回群像新人長篇小説賞優秀賞を受賞。88年『優雅で感傷的な日本野球』で第1回三島賞受賞。2002年『日本文学盛衰史』で第13回伊藤整文学賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

佐島楓

57
セックスとそれに付随するすべて(もしかして、生活も? それどころか、人生も?)は、全部消費財となった。だって、この作品集だって、パッケージングされた時点ですでに消費財なのだもの。現代の世の中、そういうことにあまりにも自覚的でいるのも、けっこう不幸なのかもしれない。2018/09/20

ちぇけら

10
「あんたは、自分が他の人間とは違うと思っている。他の人間はみんな間抜けだと思っている。自分だけが気づいていると思っている。そこがあんたの欠陥なんだ。」おちんちんとおまんこ、肉と肉がぶつかってパチンパチンパチンのリズム。自意識にすっぽりと包まれて包茎、セックスに必要なのは愛だよ。あふれる愛こぼれる精液果てのない絶望、どこにも逃げられない生きていくしかない。2018/12/15

bookworm1963

2
正義や倫理という児童文学のテーマの対極にあるような内容が続きますが、それは誰もが心に底に隠し持っている低俗で醜悪な部分であり逃れられない本能に根差すものでもあり、そうした物を生で目の前に曝されて受ける衝撃や不快な思いを超えたところに見えてくる本質がテーマなのかな等と思いました。エロは人の性でもあるので文学として取扱う重要なテーマなんですね。ユーモアを文章にして笑わせるというのは相当に高度な技術。高橋氏の物書きとしての才能というか技量は確かに凄いと思います。 2016/06/10

kIvUn

1
紀伊国屋企画「本のまくらフェア」にて購入。5つの短編小説で構成されている。 「キムラサクヤは生まれる前から間違っていたのか?」というまくらが「自分は何のために生まれてきたのだろう」という疑問に近い印象を受け、その答えがあるのではないか、という期待から購入。 期待していたものとは違ったが、作品自体はなかなか良いと思う。。 また、ライトノベルでもないのに疑問の後に「?」が使われていたことも印象的であった。2012/12/07

glaciers courtesy

1
高橋源一郎はエバーグリーンな小説では無く、たった今出来あがってそして同時に崩壊を始めている「現在」を描こうとする。だから極めてポップ。そしてとことん壊れている。こりゃ、誰も解説書きたがらないだろうし、オビに言葉も寄せたくはないわな。筒井康隆もビックリのイキっぷりだ。しかし、高橋源一郎としてはこれこそが目を逸らしちゃいけない他の誰でも無い現代の我々の物語なんだよ、と言いたいんだろうな。とても笑えやしない、ザラザラとした読後感だ。問題はこの小説がどれだけの読者を獲得出来るんかな?ということだよ、源一郎さん。2010/12/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/687073

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。