朝日選書
天皇家と生物学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 301p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784022630322
  • NDC分類 288.4
  • Cコード C0345

出版社内容情報

【自然科学/生物学】昭和天皇のヒドロゾア、今上天皇のハゼ、秋篠宮さまのナマズ、ニワトリと、天皇家は3代にわたり生物学に関心を寄せ、その業績の専門性の高さは世界的に知られている。研究の背景や実際の活動の内容、国内外での評価について明らかにする。

内容説明

ヒドロゾア研究で9編の専門論文を発表し、20冊以上の生物学の書籍に関わった昭和天皇。ハゼの系統進化研究の基本となる分類法を確立し世界的に認められている天皇陛下。DNA分析と民俗学からニワトリの家禽化の起源を探究する秋篠宮さま。金魚のがんからヒトのがん治療法開発を研究する常陸宮さま。他の皇族も含め天皇家は3代にわたり生物学研究に熱心に取り組んでいる。多忙な公務のかたわら、研究にかける情熱と貢献の詳細は、これまで専門以外の人びとにはほとんど知られていなかった。だがその業績は世界で高い評価を得ている。どのような環境のもとに研究は進められているのか。学界の重鎮で天皇に生物学のご進講をつとめたこともある著者がわかりやすく解説する。

目次

君主と学問(外国の君主と学問の関係;わが国の皇室と学問)
第1章 初代昭和天皇(昭和天皇のおいたち;東宮御学問所時代 ほか)
第2章 第二代今上(明仁)天皇と常陸宮(皇居と御用邸;天皇家と馬 ほか)
第3章 第三代秋篠宮と黒田清子さん(秋篠宮のおいたちとご経歴;秋篠宮のご業績、ナマズ研究とニワトリの分子系統 ほか)
第4章 国際生物学賞について(生物学のノーベル賞を―国際生物学賞;国際生物学賞の受賞者たち ほか)

著者等紹介

毛利秀雄[モウリヒデオ]
1930年、東京生まれ。東京大学理学部動物学科を卒業後、三崎臨海実験所に勤務。東京大学教養学部助教授、教授を経て学部長。ついで放送大学副学長、国立基礎生物学研究所長、岡崎国立共同研究機構長を務める。元日本動物学会会長、理学博士。長年精子の研究に従事して「精子学」の確立に努める。またチューブリンを発見、命名した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

14
昭和帝、今上帝と皇族方と生き物との関わりを描いた本。作者の方が軍艦のもお好きらしく、昭和帝が熊楠と会って変形菌の採種をされるためにウキウキと乗っていった艦は那智とか、やたら艦名がでてきてそちらも面白かった。牧野富太郎(86)と吹上御所を散策し「疲れなかったかい?どうか身体を大事にしてくれ」といたわる昭和帝の姿に名言「雑草という名の草はないよ」を思い出す。今上帝とクニマスの関わりや、アメリカから持ち帰り放流したものの増えすぎたブルーギルに心を痛める姿も取り上げられていて、盛りだくさんな一冊でした。2016/09/21

ArenasR

2
しばらく前に、英王室の“王さま業”以外の活動についての本(『チャールズ皇太子の地球環境戦略』)を読んだので、今度は日本の皇室についてとおもいまして。印象としては、あくまで身分お立場と切り離した趣味、という感じ。趣味とはいえあんまり緩いことも立場上選べないし、やるからには真摯に取り組みたいし、と思ってたら、生来の真面目さ(そして人並外れた記憶力)によって気がつけば学者レベルに、みたいな。私人としての時間も少しでも楽しまれているようならなによりです。ところで立川の昭和天皇記念館行ってみたくなったなぁ。2015/05/29

takao

1
いい道楽だな。2019/11/05

ぞだぐぁ

0
昭和天皇から今上天皇、そしてその子供達が政務の間に行なっていた研究について好意的に書かれた本。何故その研究を選ばれたか、軍からの陰口や戦況の悪化での自粛など、研究の内容だけでなくお選びになった理由や当時の陛下や先生方のご配慮についても書かれている。2015/05/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9691738

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。