朝日文庫<br> カビはすごい!―ヒトの味方か天敵か!?

個数:
電子版価格 ¥756
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

朝日文庫
カビはすごい!―ヒトの味方か天敵か!?

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年07月19日 17時17分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 302p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784022619709
  • NDC分類 465.8
  • Cコード C0145

内容説明

その実態は意外に知られていない。人への害もあれば画期的な医薬品も生まれている。醤油、日本酒、鰹節…日本の食卓には不可欠。カビ臭は不快だがルーペをのぞけばそこはお花畑。食品、洗濯機、浴室のカビなどの事例からその正体、つきあい方を探る。

目次

第1章 カビの正体―悪玉、善玉、日和見(細菌、酵母、キノコとの違い;どんな生活をする?;風変わりなカビの仲間たち)
第2章 食品にカビが生えた!(食品に生えるカビ;カビから生まれる食品)
第3章 我が家の同居人はどんな存在?(洗濯機;エアコン;浴室;居間;結露とカビ)
第4章 カビの恐怖、カビの恩恵(カビ毒;水虫;アレルギー;その他のカビ;カビから生まれた薬)
第5章 カビとの付き合い方(身近なカビのルーツ;ライフスタイルの変化;外国のカビ事情;人の意識の変化;文学に見るカビ)

著者等紹介

浜田信夫[ハマダノブオ]
1952年愛知県生まれ。農学博士。京都大学薬学部卒業。京都大学農学部大学院博士課程を経て、大阪市立環境科学研究所に勤務。長年にわたり、食品などに生えたカビについて市民からの相談を受ける。住環境のカビの生態について研究し、住宅、エアコンや洗濯機などのカビを解明。現在、大阪市立自然史博物館外来研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

カビの実態は意外に知られていない。カビ臭は不快だがルーペをのぞけばそこはお花畑。食品、洗濯機、浴室のカビなどの事例からその正体、つきあい方を探る。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件