朝日文庫<br> 奇人・小川定明の生涯

朝日文庫
奇人・小川定明の生涯

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 230p/高さ 15X11cm
  • 商品コード 9784022607423
  • NDC分類 289
  • Cコード C0123

内容説明

安政2年、尾張藩士の家に生まれた小川定明。維新後は仕立屋職人、巡査、教員をへて大阪朝日新聞記者となる。特ダネを連発し注目を浴びるが、50代半ばで旅館勤めの後、小樽の孤児院の用務員に。南方熊楠、宮武外骨と並ぶ「3奇才3奇人」とされながら忘れられていた謎の型破り人生に光を当てる。

目次

1 ある点景
2 生い立ち
3 新聞記者スタート
4 華の大阪朝日記者
5 まだまだ新聞記者
6 鉱泉旅館の権助
7 孤児院のおじいちゃん
8 死前死後