90年代の証言
森喜朗 自民党と政権交代―90年代の証言

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 310p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784022503381
  • NDC分類 310.4
  • Cコード C0031

内容説明

これが、日本政治の実像だ!連立政権時代の表裏を現代政治の「語り部」が語り尽くす。

目次

第1章 「角福戦争」とともに
第2章 「安竹宮」の時代
第3章 政治改革の嵐
第4章 政権復帰と自社さ連立
第5章 小渕政権と新たな連立
第6章 森政権時代
第7章 首相退陣へ

著者等紹介

五百旗頭真[イオキベマコト]
1943年、兵庫県生まれ。防衛大学校長。京都大学大学院法学研究科修士課程修了。広島大学助教授、米ハーバード大学客員研究員、神戸大学教授などを経て、現職。専門は日本政治外交史

伊藤元重[イトウモトシゲ]
1951年、静岡県生まれ。東京大学大学院経済学研究科教授。総合研究開発機構(NIRA)理事長。米ロチェスター大学大学院経済学研究科博士課程修了(Ph.D.)。専門は国際経済学

薬師寺克行[ヤクシジカツユキ]
1955年、岡山県生まれ。月刊「論座」編集長、京都大学客員教授。東京大学文学部卒業。79年、朝日新聞社入社。東京本社政治部、米ヘンリー・スティムソン・センター客員研究員、論説委員などを経て現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。