岩波新書<br> 日本人はなぜ英語ができないか

個数:

岩波新書
日本人はなぜ英語ができないか

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年05月17日 14時07分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 216p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784004306221
  • NDC分類 830.7
  • Cコード C0282

出版社内容情報

非能率な日本の英語教育.その改革には発想の根本的転換が必要である.英語を義務教育から外す,国際理解はやめる,など意表をつく大胆な改革案を提示して,発信型の国際英語を身につけた人材を育てるための途を指し示す.

内容説明

国際化時代にもかかわらず低い日本人の英語力。非能率な英語教育を改善して英語ができる人材を育てるためには、発想の根本的転換が必要だ。英語を義務教育から外す、「国際理解」はやめる、教材は日本を扱ったものだけにする、など意表をつく大胆な改革案を提示して、発信型の国際英語が身につく教育システムづくりを呼びかける。

目次

1章 外国語に憧れる日本人
2章 何を目的に外国語を学ぶか―外国語学習の類型論
3章 英語の三変種―どの英語を学ぶべきか
4章 外国語教育をどう改革するか―その理念と方向
5章 英語が身につく授業とは
6章 英会話の学習にひそむ問題
7章 日本式英語の必要
8章 英語で日本文化の発信を
補章 大学語学教育の改革―慶応義塾大学SFC(湘南藤沢キャンパス)での場合

著者等紹介

鈴木孝夫[スズキタカオ]
1926年東京に生まれる。1950年慶応義塾大学文学部卒業。専攻は言語社会学。現在、慶応義塾大学名誉教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。