岩波文庫<br> 若き日の変転 (改版)

個数:
  • ポイントキャンペーン

岩波文庫
若き日の変転 (改版)

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2016年12月04日 11時33分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 329p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784003243640
  • NDC分類 943

内容説明

『幼年時代』に続くカロッサの自伝的小説。9歳頃から18歳頃までのギムナージウム時代が描かれる。主人公は親元を離れ、学校生活をはじめる。若い魂をかすめる一抹のかげり、思いがけずその上に投じられる一瞬の陽光。そうした微妙な明暗の交錯するなか、不安を隠し、戦慄を抑えながら驚きの目を見張る少年がたどる幾変転。

出版社内容情報

「幼年時代」と「美しき惑いの年」の間にはさまる9年間,ギムナジウム時代の記憶.日本の学制でいえば,小学校の後半から高等学校を終えるまでの時期である.両親の家から古都ランツフートの由緒ある学校に移し植えられたまだ幼い魂が,9年の在学期間にたどってゆく幾変転.それは若いいのちの生長,展開,運動の絵図である.