岩波文庫<br> 上海 (改版)

個数:

岩波文庫
上海 (改版)

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年04月24日 13時57分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 354p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784003107522
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

一九二五年五・三〇事件とは?日系紡績工場ストライキで出会う在留邦人と中国共産党の職女芳秋蘭。金融界から風俗業まで轟く排日排英の足音、露地に軋む亡命ロシア人や湯女の嘆き。国際都市を新感覚派の手法で多声的に描く問題作。

出版社内容情報

1925年の5.30事件下の上海の様相を一知識人の立場から伝えるこの作品は,排外運動の頂点である紡績工場のストライキや市街戦の渦の中で,極度の動揺と不安に陥った各階層の人間を写実的に描いており,またその激動の描写はきわめてダイナミックな力をもっている.この作は,新感覚派的手法の集大成といわれている.解説=小田切秀雄

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件