ヨーロッパ史入門<br> 一七世紀科学革命

個数:

ヨーロッパ史入門
一七世紀科学革命

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお受けできません)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 169,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784000270953
  • NDC分類 402.3
  • Cコード C0322

内容説明

ルネサンスや宗教改革と並んでヨーロッパ近代の幕開けを告げ、現代の科学技術文明の礎を築いた一七世紀科学革命。本書は、この自然に関する知識の巨大な構造変動を「革命」として理解することの意味から説き起こし、新たな機械論哲学が従来の自然観に代わって台頭した経緯を、当時の文化的社会的脈絡に着目する研究を踏まえて概観する。魔術や宗教との関係に加えて、政治やジェンダーとの関係など、近年のテーマにもふれながら、科学とは何かをその成立現場に遡って考えるための手がかりを与える。

目次

第1章 科学革命と科学史の記述
第2章 ルネサンスと革命
第3章 科学的方法
第4章 魔術と近代科学の起源
第5章 機械論哲学
第6章 宗教と科学
第7章 科学と文化―より広い視点から
第8章 結論

著者等紹介

ヘンリー,ジョン[ヘンリー,ジョン][Henry,John]
イギリス、エディンバラ大学助教授(Reader)

東慎一郎[ヒガシシンイチロウ]
1971年生まれ。科学史・科学思想史。東海大学専任講師
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。