死の比較宗教学

  • ポイントキャンペーン

死の比較宗教学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 199p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784000260732
  • NDC分類 160.8
  • Cコード C0314

目次

第1章 ある宗教学者の死(死への研究関心;癌の宣告;大手術の前後 ほか)
第2章 己の死(病苦をめぐって;他界・来世をめぐって;死の不条理をめぐって ほか)
第3章 汝の死(感情の錯綜をめぐって;犠牲をめぐって)
第4章 社会的成員の死(役割交替をめぐって;社会的強制をめぐって;死霊崇拝をめぐって)

出版社内容情報

著者の恩師である著名な宗教学者が癌宣告をうけた.大きな動揺のあと心安らかに亡くなるまでの軌跡を丹念に追い,その死を,「己の死」「汝の死」「社会的成員の死」などの相からとらえて,「死」の意味を考える.