• ポイントキャンペーン

フェアトレード―倫理的な消費が経済を変える

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 294,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784000246538
  • NDC分類 678
  • Cコード C0036

内容説明

途上国の作り手との「公正な貿易」により、貧困問題解決を推進するフェアトレード。手工芸品、コーヒーやバナナを中心に広まった取り組みは、さらなる展開を続けている。その先駆的研究者と実践者が、フェアトレードのビジネスとしての実際と魅力を、豊富な事例とともに紹介。消費者の選択が変えうる未来を提言する。

目次

第1部 フェアトレードの始まり(フェアトレード、これまでの話;フェアトレードの経済学;サプライチェーンにおける倫理)
第2部 フェアトレードの実践(フェアトレード業界の構造と戦略;フェアトレードの資金面;フェアトレード認証とは;フェアトレードのマーケティング)
第3部 フェアトレードの影響(フェアトレード市場;フェアトレードの効果を計る;フェアトレードの未来)

著者紹介

ニコルズ,アレックス[ニコルズ,アレックス][Nicholls,Alex]
MBA。オックスフォード大学社会的起業コース講師。トロント大学、リーズ市立大学、アストンビジネススクール等で教鞭をとる。イングランド南東部の地域社会的起業エクスパートグループに籍を置き、大手フェアトレード団体の役員でもある。専門はソーシャルファイナンス、社会的起業、社会的投資

オパル,シャーロット[オパル,シャーロット][Opal,Charlotte]
開発学博士、MBA。世界中の紛争地域で作られた製品を扱う高級食材輸入会社ピースワークに勤める。その後、トランスフェアUSAで新製品開発を担当。現在は、持続可能バイオ燃料円卓会議事務局長

北澤肯[キタザワコウ]
フェアトレード・リソースセンター代表。アジア経済研究所フェアトレード研究会メンバー。フェアトレードのアクティビストとして活動。自転車イベントも数多く手がけ、オルタナ経営企画室スタッフ、マウンテンバイク・ブランドOS Bikes Japan代表等を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

「公正な貿易」により途上国の貧困問題に取り組み、世界的に拡大しつづけるフェアトレード。先駆的研究者と実践者が、そのビジネスとしての実際と魅力を豊富な事例とともに紹介。消費者の選択が未来の鍵を握る。