グローバル時代の歴史学

個数:
  • ポイントキャンペーン

グローバル時代の歴史学

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年12月13日 07時16分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 167,/高さ 19cm
  • 商品コード 9784000226400
  • NDC分類 201
  • Cコード C0020

内容説明

国民国家とともに発展してきた歴史学は、大きく変貌を遂げつつある。「グローバル・ヒストリー」は、新たなパラダイムたりうるのか。歴史における「社会」と「自己」の関係をどう捉え直すべきなのか。アメリカを代表する気鋭の歴史家が、二〇世紀の史学史を通観しながら、認知科学など最先端の周辺諸科学との対話を試み、歴史叙述の“これから”を探求する。

目次

序論 歴史学の運命
第1章 文化理論の盛衰
第2章 グローバリゼーションの挑戦
第3章 社会と自己を再考する
第4章 新たな目的、新たなパラダイム

著者紹介

ハント,リン[ハント,リン] [Hunt,Lynn]
1945年生まれ。現在、カリフォルニア大学ロサンゼルス校名誉教授

長谷川貴彦[ハセガワタカヒコ]
1963年生まれ。現在、北海道大学大学院文学研究科教授。専門は近代イギリス史、歴史理論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

アメリカを代表する歴史家が、史学史から認知科学まで通観しつつ、歴史学の〈これから〉を探求する。