幕末御触書集成〈第2巻〉

  • ポイントキャンペーン

幕末御触書集成〈第2巻〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 542p/高さ 22X16cm
  • 商品コード 9784000088329
  • NDC分類 322.15

内容説明

本書は、天保8年以降明治元年までの間に、江戸幕府によって発せられた主要な法令を、73種の諸史料より抽出し、既存御触書集成の体裁に則って集成したものである。

目次

御法事并鳴物停止御機嫌伺等之部
寺社之部
御朱印御判物等之部
上知村替并御預り所之部
諸国巡見并御国高改其外人別改之部
関所之部
御代官御預り所役人江被仰渡等之部
日光 御社参并自拝等之部
御成之部
小金原御鹿狩之部
御鷹方之部
殺生之部
山王等 御宮参并御物見之部
御広鋪向并御指御乳持等之部
葵御紋付御品之部

出版社内容情報

天保8年以降,徳川幕府崩壊にいたる全法令を,幕府編纂御触書の体裁を踏襲しつつ初めて集成した江戸時代研究の根本史料.約6000の法令が社会・経済・風俗の諸相を映し出すとともに,幕藩体制が瓦解してゆく一大画期を克明に跡づける.