カーニバル

  • ポイントキャンペーン

カーニバル

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 298p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784000003179
  • NDC分類 801

内容説明

日常的秩序が破壊され、浪費と喧噪に満ちた祝祭が展開されるカーニバル。その根源的な意味と機能は何か?現代の記号論研究を代表するエーコとイワーノフは、カーニバルのもつ両義性や象徴的な対立と統合の意味を明らかにし、その基本的な位置づけを行なう。またブラジルの新進女性研究者レクトールは、「エスコーラ・デ・サンバ」という組織の歴史・演目・音楽・パレード・ダンスの身振り等を具体的に分析し、民族的・文化的混成社会におけるカーニバルの大きな役割を明らかにする。理論とケース・スタディの両面から記号論にアプローチする興味深い書。

目次

喜劇的「自由」のフレーム
2項対立の反転としてのカーニバルの記号論的考察
カーニバルのコードとメッセージ―エスコラ・デ・サンバの場合

出版社内容情報

浪費と喧騒に満ちた祝祭が展開されるカーニバル,その根源的な意味とは何か.エーコとイワーノフの両巨匠が記号論的に意味付けし,新鋭研究者レクトールがブラジルのサンバを具体的に分析し,社会的意味を解明する.