老いの楽しみ

  • ポイントキャンペーン

老いの楽しみ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 220p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784000002509
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

出版社内容情報

いずれどちらかが欠けると思うと毎日がもったいなくて,夫婦は互いに言葉を惜しまない.(お早う)には(今日も元気で),(お休み)には(明日も楽しく)の願いをこめて…….人間への愛にみち溢れた心あたたまる書き下ろしエッセイ.

内容説明

長生きの幸運が明日も明後日も、来年も再来年も、ずっとつづくはずはない。毎日がもったいないような気がして、夫婦たがいに言葉をかわす。「お早う」には「さあ今日も元気で」という心、「お休み」には「明日も楽しく」の願いがこもる…。女優嫁業をすっぱりやめ、東京の住いにも別れをつげて湘南のマンション暮しの筆者が、その日その日の思いをあたたかく綴ります。暮しの楽しさ、人間への愛に溢れた待望の書き下ろしエッセイ。

目次

執着・みれん
年寄りはブラブラ
普通の暮らし
老いを思い知る
白髪いとし

話し相手について
耳も老いる〔ほか〕

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

一彩

1
「小奇麗小ざっぱりで,小憎たらしいことは言わないようにして。食べすぎない・・・」 再読で心に残る言葉が違うんだ。2017/03/12

一彩

0
どうしても仲よくなれないと思うなら 仲よくしなくてもいい 仲悪くしないように だから,沢村さんが好き!!2014/11/01

ヒメヒメ

0
×2012/05/20

gitta

0
背筋を伸ばしてちゃんとしなくちゃと思いました。2010/05/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/128516

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。