愛の奇蹟 阪神大震災―語り継ぐ感動実話集

個数:

愛の奇蹟 阪神大震災―語り継ぐ感動実話集

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 224p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784898271605
  • NDC分類 369.31
  • Cコード C0095

内容説明

語り継ごう日本人の愛と勇気を。あの修羅場のなかで生まれた38編の心うつ物語。気鋭のノンフィクション作家が、自ら涙しながら取材・執筆した感動大作。

目次

迫りくる炎の中で、動けぬ母は「行っておくれ」と子に言った
たがいに身内を失った者同士が支えあって暮らす“大きな家族”
シャッターを切れなかったカメラマン しかし、それを悔いてはいない…
痛みを共有する老婆と少女 天使が微笑んだ日に、心癒されて
電灯もなく水もない廃墟の中でチームワークが助けたひとつの命
両親と弟を一度に失った兄妹が「もう泣かない」と約束した日
宙に浮いた成人式記念写真…写真館主人の執念が行方をつきとめた
妻が好きだった演歌を口ずさんだらかすかに生存の声が聞こえた!
ふだん別々に寝る両親なのに焼け跡の頭蓋骨は仲よく並んでいた
後追い心中を思いとどまらせた老経営者のさりげない一言〔ほか〕