三国志〈4の巻〉列肆の星

個数:

三国志〈4の巻〉列肆の星

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年07月16日 21時19分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 324p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784894560529
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

烈風の中、敢然と中原に立つ曹操。河北四州を制し、名門の誇りを賭ける袁紹。両雄の野望が炸裂するとき、黄河が朱に染まる。天は、いずれに秋(とき)を与えるのか。

内容説明

烈風の中、敢然と中原に立つ曹操。河北四州を制し、名門の誇りを賭ける袁紹。両雄の野望が炸裂するとき、黄河が朱に染まる。天は、いずれに秋(とき)を与えるのか。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

藤枝梅安

29
曹操が帝を奉じて許都に入り、袁紹は河北四州を押さえ、河水を挟んでのにらみ合いが続く。袁術に従軍していた劉備は袁術軍敗走に紛れて徐州を奪回するも、再び曹操に攻められ、徐州を捨て、南に向かい荊州に入る。関羽は曹操に降伏するが、顔良の首を取り、それと引き換えに曹操の下を去る。この間、孫策は遊牧中に暗殺され、弟の孫権が後を継ぎ、周瑜とともに孫策の遺志を受け継ぐ。曹操軍と袁紹軍の消耗戦が続いたが、曹操の奇襲により袁紹軍に打撃を与え勝利を得る。一方、孫策は豪族に不穏な動きを察知し、首謀者である恩ある叔父・孫輔を討つ。2010/11/22

koba

24
★★★☆☆2012/10/11

calaf

8
曹操...万能な人だけど、何となく気に入らない (笑) 袁紹は頭でっかちで、もっと気に入らないけど (大汗) やはり、劉備が一番かな...近い将来、孫権がどこまでのびてくるのかにも注目です!2012/03/28

しの

6
北方会に所属してるからには、さっさと制覇せねば!と、一度読んだことも忘れて再読しちゃってた。。。2015/10/24

カワセミ440

5
孫策がこんな風に死んでいくって・・これはかなり創作だよね、大喬。刺客に襲われた傷が元で・だったと思う。まあ話が面白ければいいか。劉備は徐州を手に入れるけど曹操に奪われ流浪は続く。北方さんはやっぱり上手いね、張飛と王安みたいな関係って。まあ、王安も創作だろうけど。2019/09/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/556987
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。