戦後日本林業の展開過程

個数:

戦後日本林業の展開過程

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 270p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784886700568
  • NDC分類 651.021

出版社内容情報

第二次世界大戦後の日本林業の展開過程を、日本経済全体と関連させ整理・論述し、経営形態別、保有規模別に分析している。生産の担い手としての林業労働者のおかれている状況にも、かなりの比重をおいて、分析している。


刊行によせて(小関隆祺)
はじめに(有永明人・笠原義人)
序章 戦後林業政策の展開過程(山岸清隆)
第1章 戦後国有林経営の展開と労働力編成(有永明人)
第2章 道有林経営の展開過程と労働力編成(石井寛)
第3章 山梨県有林経営の展開過程と労働力編成(大橋邦夫)
第4章 戦後森林組合の協同組合的性格(山岸清隆)
第5章 中小林家の経営と労働(飯田繁)
第6章 零細林家の再生産構造と林業労働力(野口俊邦)
第7章 山村労働力市場の再編と林業労働(野口俊邦)
第8章 戦後林業労働運動の展開過程(笠原義人)
終章 林業危機の現段階と主体形成(笠原義人)
補論1 半農半労型論と林業労働力(八木俊彦)
補論2 国有林の国際比較(笠原義人)