老アントニオのお話―サパティスタと叛乱する先住民族の伝承

個数:

老アントニオのお話―サパティスタと叛乱する先住民族の伝承

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年05月25日 12時41分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 269p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784773804119
  • NDC分類 388.56
  • Cコード C0097

内容説明

メキシコ・チアパス州で反政府・反グローバリズムの主張を掲げて武装蜂起したEZLN(サパティスタ民族解放軍)のスポークスパースン、マルコス副司令と、歩く書物=老アントニオは語る。マルコス副司令は、メヒコの歴史やサパティスタの歩みを、老アントニオはマヤ先住民の神話的な世界の話を。誰かが受け継ぐ。受け継いだ者がまた語る。永遠の時を超えて、語り継がれるチアパスの伝承。

目次

はじめに 老アントニオ(アントニオは夢見ている;拍手で抑えられた ほか)
第1部 ボタン・サパタ(われわれの長い苦悩の夜はどこから生まれたのか;人びとの意志にもとづいて統治する ほか)
第2部 七色の虹(虹のお話;フー・メン ほか)
第3部 トウモロコシの男と女(ハリケーンと誕生に合意した言葉のお話;ひとつとすべてのお話 ほか)

著者等紹介

マルコス副司令[マルコスフクシレイ]
メキシコ・チアパス州で1994年に反政府・反グローバリズムの主張を掲げて武装蜂起したEZLN(サパティスタ民族解放軍)のスポークスパースン。先住民主体の組織にあって、数少ない非先住民のメンバー。メヒコ政府は実在の誰某であると特定しているが、人前では常に覆面をして素性を明かさず、その半生も不明な、謎の人物である

小林致広[コバヤシムネヒロ]
1949年、広島県福山市生まれ。神戸市外国語大学教員。中南米の民族史を研究
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。