丸善ライブラリー<br> 石橋湛山―自由主義の背骨

  • ポイントキャンペーン

丸善ライブラリー
石橋湛山―自由主義の背骨

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 213p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784621051412
  • NDC分類 289
  • Cコード C0221

内容説明

湛山の思想の特徴は、社会生活の機能を重視し、個人の自律を唱える独特な自由主義にある。異彩を放つ数々の言論を生んだ、その思想の全体像を浮き彫りにする。

目次

1 湛山の思想形成
2 大正デモクラシー期の政治的実践
3 小日本主義
4 満州事変下の湛山
5 戦時下の小日本主義
6 戦時下の自由主義と抵抗の哲学
7 戦後の湛山思想

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ELW

0
 軍事費や財閥に「要不要」の「要」の肯定部分を見いだすのは意外だった。『敗北を抱きしめて』を読んでおいてよかった。2016/05/16

いちはじめ

0
ジャーナリストから政治家に転身、大蔵大臣や総理大臣を歴任した石橋湛山の思想について、時代を追って解説、批評。ページの薄さの割には読み応えがあった2005/06/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/75178

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。