叢書・ウニベルシタス<br> ペルー旅行記1833‐1834―ある女パリアの遍歴

個数:

叢書・ウニベルシタス
ペルー旅行記1833‐1834―ある女パリアの遍歴

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 472p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588007897
  • NDC分類 296.8
  • Cコード C1336

出版社内容情報

自らをパリア(賎民)と位置づけ,希有な観察力と批判精神をもって,ペルーの政治と社会に時代の矛盾を読み取る。女性解放運動家トリスタンの誕生を告げる処女作。

内容説明

自らをパリア(賤民)と位置づけ、稀有な観察力と批判精神をもってペルーの政治と社会に時代の矛盾を読み取る。後の女性解放運動家トリスタンの誕生を告げる処女作。

目次

メキシカン号
プラヤ港
船上生活
ヴァルパライソ
レオニダス号
イズレー
砂漠
アレキパ
ドン・ピオ・デ・トリスタンとその家族
共和国と三人の大統領
アレキパの修道院
カンガロの闘い
誘惑
アレキパからの出発
リマのフランス人のホテル
リマとその風俗・習慣
海水浴・精糖工場
共和国前大統領夫人

著者等紹介

トリスタン,フロラ[トリスタン,フロラ][Tristan,Flora]
19世紀フランスの女性社会主義者。1803年、ペルー人の父とフランス人の母との間に、パリで生まれる。4歳の時に父を亡くし、自らの結婚生活にも失敗して、貧困と女性ゆえの社会的差別に終生苦しめられるが、強い意志と優れた知性、さらに国内はもとより、ペルーやイギリスにも渡る大胆な行動力をもって、女性の解放、労働者の自立と連帯を訴える運動に生涯を捧げた。離婚制度復活や死刑廃止を議会に訴える。オーエンの多大な影響を受けて労働者のユートピア建設を構想した『労働者連合』(1843)などを著わし、その先駆的思想は48年革命を準備する精神的底流の一つとなった。1844年11月、地方労働者への宣伝の旅の途中、壮途半ばにしてボルドーで病没した

小杉隆芳[コスギタカヨシ]
1967年静岡大学文理学部卒業。74年東京都立大学大学院博士課程中退。現在、豊橋技術科学大学教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。