叢書・ウニベルシタス<br> ファシズム時代のシオニズム

個数:

叢書・ウニベルシタス
ファシズム時代のシオニズム

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月24日 16時33分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 422,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588007057
  • NDC分類 316.88
  • Cコード C1322

出版社内容情報

シオニズム運動を世界史的な視野で考察しつつ,シオニストとナチとの知られざる関係を剔抉し,全体主義に覆われた20世紀の暗部を鋭く照射する反シオニズム論。

内容説明

世界戦争の谷間でユダヤ人たちがホロコーストの予兆におびえていたファシズムの時代に、シオニストたちは何をしたか。シオニズム運動を世界史的視野で考察しつつ、シオニストとナチとの知られざる関係を剔抉した画期的反シオニズム史論。

目次

ホロコースト以前のシオニズムと反セム主義
「血と土」―シオニズムの人種論のルーツ
ドイツのシオニズム運動とヴァイマル共和国の崩壊
シオニズムとイタリア・ファシズム
ドイツ・シオニズムのナチズムへの協力申し出
ユダヤ人の反ナチ・ボイコットとシオニスト=ナチ通商協定
ヒトラーはシオニズムをどう見ていたか
パレスティナ―アラブ、シオニスト、イギリス、ナチス
世界ユダヤ人会議
改訂派シオニズムとイタリア・ファシズム〔ほか〕

著者等紹介

ブレンナー,レニ[ブレンナー,レニ][Brenner,Lenni]
1937年、ニューヨーク生まれ。1960年代の公民権運動など、一貫して人権運動や反戦活動を実践し、不羈独立のユダヤ系社会運動家として、ラジカルな批判的シオニズム史論を幅広く展開している

芝健介[シバケンスケ]
1947年生まれ。東京大学大学院国際関係論博士課程修了。東京女子大学教授。専攻はドイツ近現代史、ユダヤ人問題史、ニュルンベルク裁判論
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

まっさん

0
ファシズム時代にはユダヤ人はひどい目にあった訳だけど,でもそれはいわゆる99%の人たち。1%のエスタブリッシュメントはいい暮らしをしていた。どこの国でも同じ。アメリカでも,日本でも。むかしも,今も。ナショナリズム,民族主義や宗教などで99%の人たちを『おれたちの方が優れてるんだぜ』と煽る。99%の人たちは自分で自分の首を絞める。2014/02/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1487519

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。