樹木ガイドブック - 庭、公園、野山で見られる樹木の特徴と利用法がわかる

個数:

樹木ガイドブック - 庭、公園、野山で見られる樹木の特徴と利用法がわかる

  • 価格 ¥1,540(本体¥1,400)
  • 永岡書店(1997/09発売)
  • ポイント 14pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年01月18日 13時09分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 319p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784522215579
  • NDC分類 653.2
  • Cコード C2076

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

アナーキー靴下

80
台風一過、近所を散歩でもと思い、手持ちの樹木本でおさらい。もっと情報量の多いガイド本も持っていたけれど、そんなにあれこれ覚えきれないし、結局残ったのはこの本。20年以上何度も読み返しているが、未だに身近な木さえ覚えきれていない。でも公園のグリーンアドベンチャーでいつまでも一喜一憂できると思えば、忘れてしまうのもまた楽しい。樹形や花以上に心に刻まれるのは、果実が食べられるか。ただそれだけの情報が想像力を掻き立てる。淡々と記されている中、モミジイチゴ「非常に美味」ヤマボウシ「甘酸っぱくておいしい」の特別感。2021/10/02

おりぜる@論文終わるまで読書可能時間激減

0
一通り目を通した。庭・公園と野山で見かける約400種の樹木について載っている。この手の本は他に読んだことないが、説明や情報が少なく感じた。葉や幹の分類学的な特徴もほとんど載っていないし、植物の科名はあるが属名はない。模式図はなく、花と木全体の最大2つの写真があるので、持ち歩いて調べ物に使うなら、この写真を良く見て判断するしかない。葉の形や花の色などの索引もない。掲載されている種類は豊富で、有名どころは抑えていそうなので、その点で困ることはなさそう。2016/09/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2636685

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。