光文社新書<br> 勝つためのレシピ

  • ポイントキャンペーン

光文社新書
勝つためのレシピ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 189p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784334031138
  • NDC分類 780.19
  • Cコード C0275

内容説明

プロ、アマを問わず、数々のトップアスリート、トップチームのコンディショニングに携わってきた著者による、勝つための身体と心づくり。トップアスリートたちは何を食べ、何を飲み、強くなっていくのか?また、そこからアスリート以外にも応用できるノウハウとは何か?戦いの現場に身を置く著者ならではの実践的栄養学を、スポーツの現場で生まれた数々のエピソードとともに解説。もはやコンディショニングはビジネスマンの常識。

目次

第1章 柏レイソルのチームコンディショニング
第2章 室伏広治選手の闘い
第3章 プロ野球界のスーパーアスリートたち
第4章 慶応義塾大学ラグビー部の復活
第5章 サプリメントを効果的に摂る
おわりに 医者の養生

著者等紹介

平石貴久[ヒライシタカヒサ]
1950年生まれ。慈恵医大卒。医療法人社団貴生会理事長、東京六本木・平石クリニック院長。柏レイソルのチームドクターとして選手の健康管理や勝つためのコンディショニングを担当。清原和博、高橋由伸、古田敦也、松井稼頭央、松坂大輔など、多くのトップアスリートやプロチーム、企業・大学のスポーツクラブの健康管理や技術指導を行う。数々のアーティストのコンサートドクターとしても活躍
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

モリー・ブラウン

0
楽しみのために、生きるために食うのではなく「勝つために食う」のだ。勝つためには頭を使え。練習にも食事にも。それは自分の体を考えることの一歩。ダイエットにしろ肉体改造にしろ考えることから。それがないと…何を食べても納豆を買いだめにはしるオバチャンと一緒。。2008/07/15

tocco

0
食事の栄養について興味があって読んだ。栄養の学問的な話や。実践した結果などが詳しくて面白かった。2010/04/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/494006

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。