ベナー/ルーベル現象学的人間論と看護

個数:

ベナー/ルーベル現象学的人間論と看護

  • ウェブストアに7冊在庫がございます。(2021年06月16日 02時24分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 458,/高さ 21cm
  • 商品コード 9784260343633
  • NDC分類 492.9
  • Cコード C3047

出版社内容情報

《内容》 人間存在の根底を規定しているのは「気づかい」というあり方である。このようなハイデガーの現象学的人間論の立場から,病気と健康という人間体験におけるストレスと対処について論じ,看護実践の根本条件をなす「気づかい」の諸相を,熟練看護婦によるすぐれた「範例」の中にいきいきと描く。『ベナー看護論』に続く待望の邦訳。    《目次》 一章 気づかいの第一犠牲 二章 人であるとはどういうことか 三章 ストレスと対処に関する現象学的な観方 四章 成人の人生諸局面における病気への対処 五章 健康の増進 六章 症状への対処 七章 冠状動脈疾患への対処 八章 癌への対処 九章 神経系の病気への対処 十章 看護という仕事への対処 他