• ポイントキャンペーン

新潮選書
私説・広告五千年史

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 185p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784106035319
  • NDC分類 674.2
  • Cコード C0363

内容説明

食欲、性欲、そして「広告欲」。人間は、広告する動物である―。ある「もの」をどのような切り口でアピールするか、それが広告だとしたら、ひと一人一人が、自分の存在を他者にどう見せるか、発言もファッションも、すなわち広告。それをよーく知る者のみが、歴史に名を残す…。始皇帝、イエス・キリスト、空海や一遍、秀吉、ルイ14世ら、人類史上の「広告名人」たちのテクニックは。

目次

第1章 神秘を広告する/シャーマン
第2章 王様は広告がお好き/ラムセス二世と始皇帝
第3章 イエスの広告術/イエス・キリスト
第4章 天上のCMソング/グレゴリオ聖歌
第5章 極楽はいかが/源信・空海・一遍
第6章 情報戦一番槍/豊臣秀吉
第7章 朕は国家なり/ルイ十四世
第8章 広告大国へようこそ/江戸の物売りたち
第9章 広告万華鏡/源内・京伝・団十郎
第10章 詐術の王様/P.T.バーナム
第11章 明治の三粋人/吟香・松平・外骨

著者等紹介

天野祐吉[アマノユウキチ]
1933年、東京生まれ。博報堂などを経て独立、79年に「広告批評」を創刊。同誌の編集長・発行人を経て、現在はコラムニストとして活躍
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。