日本の危機

日本の危機

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 281p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784104253012
  • NDC分類 304
  • Cコード C0095

内容説明

どこがどう狂っているのか。いつ頃から、どんな契機で狂い始めたのか。誰が主犯格か。犯人は特定できたか。一体なぜ見過されてきたのか。そしてその間、国民は何をしていたのか―我々個々人が危機に立ち向かうためのフルメタル・ジャケット。

目次

誰も止められない国民医療費の巨大化
年金資金を食い潰す官僚の無責任
国民の知らない地方自治体「大借金」の惨状
族議員に壟断された郵政民営化の潰滅
新聞が絶対書かない「拡販」の大罪
沖縄問題で地元紙報道への大疑問
朝日新聞「人権報道」に疑義あり
税制の歪みが日本人を不幸にしている
中国の掌で踊る日本外交のお粗末
教育荒廃の元凶は親と日教組にあり〔ほか〕

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Eiji

1
しかし何でこんな国なのだろうか。読めば読むほど税金を払いたくなくなる。馬鹿な役人や一部の既得権者のためになぜ高い税金(そんなに高くないが)を払う必要があるのか。と言って節税に励む今日この頃です。 2000/05/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2202931

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。