新潮文庫<br> 蛇蠍のごとく

新潮文庫
蛇蠍のごとく

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 504p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784101294087
  • NDC分類 912.7

内容説明

娘が、親の知らぬまに妻子ある男性とマンションを借りていた。突然来たダブルベッドの配送確認からそれを知った父親は、早速マンションに乗込むが…。度々の衝突、葛藤、懊悩の果て、父親は、蛇蝎のように憎んでいた相手の男に奇妙な共感と友情を抱くようになる。男が誰でも自分の中に飼っている一匹の“虫”をめぐり、一つの事件の顛末を克明に描いた表題作など全6編を収録する。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

ひじき

17
1970〜80年代にTBSやNHKで放映された6本のドラマの脚本集。向田邦子はエッセイもいいけれど、脚本もほんとうに素晴らしい。どのセリフもト書きもぎりぎりまで削ぎ落とされて無駄がない。それでいてユーモラス。肝心のときにおかしなこと理屈にあわぬことをしてしまう男たち女たちが温かい目で描かれる。表題作では、父親は蛇蝎のごとく憎むべき娘の恋愛相手に不思議な親しみを感じてしまう。まるで弟か息子のように。向田作品ではよくこうした疑似家族的人間関係が描かれる。家族ってなんでしょうね、と問いかけているのかもしれない。2016/09/08

kikizo

0
表題の作品を含む6作の作品集。長編だと思っていたのでちょっとびっくり。登場人物も少なく会話のテンポもいい。読みやすいです。2014/12/15

0
Y-202006/03/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21960

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。