岩波新書
ダルタニャンの生涯―史実の『三銃士』

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 200p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784004307716
  • NDC分類 953
  • Cコード C0298

出版社内容情報

世界文学でもっとも有名な主人公は実在の人物だった.上京,出仕,陰謀,栄達,確執….小説よりも奇なる,人生という冒険に挑んだ男の足跡を生き生きと再現し,歴史の醍醐味を伝える.直木賞作家初のノンフィクション.

目次

1 三銃士(デュマの銃士;クールティル・ドゥ・サンドラスの銃士;史実の銃士)
2 パリに出る(偽らざる素性;ガスコンの気風;なぜダルタニャンか)
3 出世街道(マザラン枢機卿;フロンドの乱;足場を固める;フーケ事件;銃士隊;パトロンとして;栄達と苦悩;最後の戦争)
4 ダルタニャンの末裔(ダルタニャンの遺産;息子たち;歴史小説の主人公)

著者等紹介

佐藤賢一[サトウケンイチ]
1968年山形県鶴岡市に生まれる。東北大学大学院博士課程単位取得退学。現在、作家。著書に『王妃の離婚』(直木賞受賞作)など
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

スー

23
驚きました、ダルタニヤン、アトス、ポルトス、アラミスが実在していたなんて。しかも全員ガスコーニュ出身、ガスコーニュはたびたびフランスの前線になり、山が多く貧しい為に屈強な男が多く優秀な軍人を多く輩出し、英仏百年戦争で活躍したグライー、ライール、サントライユもガスコーニュ出身。ダルタニヤンは忠実で人柄も良くルイ14世に信頼され田舎の貴族から近衛隊隊長に出世し伯爵になり、親族やガスコーニュ出身者の面倒を良くみたので部下からの信頼も厚く戦死した時は部下達が銃弾を掻い潜り遺体を収容した程でルイ王もその死を嘆き2018/07/05

20
三銃士のダルタニャンは実在の人物で、尚且つ子孫が現在も存在しているらしい。小説に出てくる歴史上の人物は、実際の人物像とはかけ離れた描写がなされたりして、現実との差にショックを受けることもあるけれど、ダルタニャンに関してはそれほど大きな落差は感じなかった。所謂「ヒーロー」ではなかったけれど、職務に忠実なだけでなく、人情もわきまえた優秀な軍人だったようだ。役職を金で買ったりしていたそうだが、当時は公に認められていたことみたいだから、それはそれで人間臭くてありかなと思う(笑)。三銃士の後の物語も読みたくなった。2014/05/10

Takayuki Oohashi

18
昔、ある架空のイギリスのような王国の第三王女の親衛隊の話を考えたことがあります。その王女の名前はアリアスといい、隊長の名前はゲラルドといいました。この本の史実のダルタニャンも銃士隊の隊長だったとありました。そして、ルイ十四世の直属の部隊だったそうです。財務長官フーケの逮捕と護送のシーンがこの本のクライマックスでした。デュマの「三銃士」は子供向けの物語でしか知らず、内容も忘れてしまったのですが、これを機に再び挑戦しようかと思いました。そして未完だったアリアス親衛隊の話もまた再度、考えてみようかと思いました。2016/07/03

ようはん

15
「三銃士」の主人公であるダルタニャンのモデルとなったシャルル・ダルタニャンの生涯について。子供時代に読んだ三銃士での若き快男児のイメージと比べると史実のダルタニャンはいぶし銀的というのか人情味もある中年の熟練軍人のイメージで三銃士のダルタニャンとはまた異なった魅力がある。当時のフランスの社会体制も勉強になった。2021/04/16

星落秋風五丈原

15
ダルタニャンも年を取ると 変にこだわってしなくてもいい喧嘩をしたり、手紙で言い付けたり するようになる。正義感あふれる、国王に忠誠を誓う ダルタニャンのイメージはぐらぐらと崩れてゆくようだ。 仕方がない。やはり現実の人間は物語の人間とは違うのだ。 そして現実世界も物語世界より煩雑で、まさに現実的なのだ。 それでもあるエピソードに目が止まる。 「出世と金と領地」そればかりが大事かと思っていたけれど、 そうでもなさそう。 もしかしたらこの事があって彼は「三銃士」のダルタニャンのモデル として選ばれたのでは? 2003/04/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/563982

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。