岩波ブックレット
新型インフルエンザ・クライシス

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 63p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784000093828
  • NDC分類 493.87
  • Cコード C0336

内容説明

このブックレットでは、この一年半にわたって追ってきた世界の鳥インフルエンザ情報をまとめて紹介する。

目次

第1章 鳥インフルエンザと新型インフルエンザ
第2章 大正七年の新型インフルエンザ
第3章 H5N1鳥インフルエンザの世界的拡大
第4章 新型インフルエンザはいつ発生するか?
第5章 抗インフルエンザ薬とワクチン
第6章 パンデミック・インフルエンザ対策
第7章 新型インフルエンザに罹った場合の対策
第8章 医療機関は新型インフルエンザに対応できるか

著者等紹介

外岡立人[トノオカタツヒト]
1944年生まれ。1969年北海道大学医学部卒。医学博士。北大医学部小児科学教室で血液学、免疫学、感染症学を研究。関連論文多数。1979年から1981年まで、ドイツのマックス・プランク免疫生物学研究所で基礎免疫学研究。2001年4月から小樽市保健所長。2005年1月よりホームページ「鳥及び新型インフルエンザ海外直近情報集」主宰。また作家としての活動もしており、1997年に「さきがけ文学賞」受賞。以後、講談社などから小説集を発行。「関西文学」他の同人誌にも多くの小説を発表している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。