観音裏のパン屋さん 粉花のパンのレシピと浅草さんぽ

個数:1
紙書籍版価格
¥1,430
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

観音裏のパン屋さん 粉花のパンのレシピと浅草さんぽ

  • 著者名:藤岡真由美【著】/藤岡恵【著】
  • 価格 ¥1,144(本体¥1,040)
  • アールズ出版(2017/06発売)
  • 梅雨空を吹き飛ばす!Kinoppy電子書籍・電子洋書全点ポイント25倍キャンペーン (~6/16)
  • ポイント 250pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784862042118

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

浅草寺、観音裏にある自家製天然酵母の小さなパン屋、粉花。午前中には売り切れてしまうこともある人気のお店は、まるでパンの妖精のような姉妹で切り盛りしています。そんな粉花のパンのレシピを丁寧に紹介。レーズンでおこす酵母の作り方からカンパーニュ、丸パン、ライ麦パン、ベーグル、リュスティック、フォカッチャなどの作り方まで、わかりやすくまとめました。また、粉花のふたりが案内する地元・浅草のさんぽ案内では、まったりできるカフェや素敵なお買いものができそうなショップ、おいしい食べ物屋さん、のんびりしたい神社などをガイド。この一冊に、粉花らしさをギュッっと凝縮しました。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヒデミン@もも

44
天然酵母のパンはクセがあって実はあんまり好きじゃない。が、レーズン酵母はどんなかな? フォカッチャはよく作るけど、デカイまん丸にしてた。この玉ねぎのフォカッチャのように平にして凹みをつけて焼く前にオリーブオイルをたらして焼いてみよ〜。2016/09/08

おれんじぺこ♪(15年生)

20
以前借りたお菓子の本の時も思ったけれど、ゆったりと、のんびりと、穏やかな時間がそこには流れている印象の1冊。酵母が起きるのをのんびりと待っているそんな感じ♪レシピ本というよりも浅草散歩が楽しめる本(笑)素敵な人は自然と素敵な人たちに囲まれて生活をしているのだなぁと。粉花もそうだけれどここに載ってるお店にも立ち寄ってみたい。花粉症シーズンが終わってからだけど(笑)2014/02/19

花花

17
浅草で姉妹で営むパン屋さん。大好きな街でお店を出し酵母を育てパンを焼く。周りのお店の人達との交流が下町ならでは。どのパンもきどりなく素朴で本当においしそう〜。おすすめスポットやお店のマップもあるので浅草散歩がてらパンを買いに行きたいです(´∀`)♪2012/09/27

ふぁんた

6
天然酵母パンのレシピも出てるけど、やっぱり作るのはムリそうだし買いに行きたいな。前回浅草に行った時には残念ながら定休日だったから、またチャレンジしたいなぁ。2012/11/16

あまりりす

5
タイトルの「パンのレシピ」という言葉につられて借りてきました。なるほど、天然酵母パンですか。酵母の自作もパン焼きもするのですが、売り物に興味が無いのでこのお店のことは知りませんでした^^;東京、遠いしねぇ…酵母起こしもレシピも作り方も、とっても詳しく書かれています。天然酵母パンに興味がある方の入門書に最適です!天然酵母パンを焼くんですよというと、この経営者ご姉妹のように素朴なナチュラリストと見られがちですが、私は対極と言って言い程の所におります、申し訳ない(-_-;)2014/02/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4352194
  • ご注意事項