在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,980
  • Kinoppy
  • Reader

在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由


ファイル: /

内容説明

2012年9月の反日デモ激化から1年――。
今も現地に住み続ける日本人たちが語った、中国の現実、中国人の本音、そして日中関係の行方。

戦後最悪ともいわれる日中関係のなか、彼らはいったいどんなふうに中国を見てきたか。
マスメディアの報道だけでは知ることのできない、108人の中国在住日本人の証言。

駐在員からブロガー、建築家、NGO代表、研究者、日本語教師、俳優、起業家、寿司職人、医師、主婦、高校生まで

尖閣国有化、反日デモ、PM2.5……
ニュースの裏側の中国の素顔。

目次

第1章 あのデモがあった日
第2章 それでも「日本」が要る!
第3章 暮らしのなかの「島」問題
第4章 日中の誤解を生むもの
第5章 「反日」下のビジネス
第6章 国境を超え伝える
第7章 隣人との未来へ